Saya Ota

太田沙耶(東京藝術大学4年)

 

昨年の夏に続いて2回目の参加となったこのセミナーでしたが、今年も充実した1週間になりました。

 

シェーファー先生のレッスンは、ユーモア溢れ、そしてエネルギッシュで、毎回1時間のレッスンがあっという間に過ぎていました。今回は様々な時代の曲をみていただいたのですが、どんな曲でも、聴いてくださるお客さんを飽きさせないようにしなければならないという大切さ、難しさを改めて感じました。1曲を大きく捉えることが苦手な私にとって、とても勉強になるレッスンで、今の自分に何が足りないのか再発見できました。

 

また、今回は初めてホームステイを経験させて頂きました。Heuslerさんは、私の下手なドイツ語にも一生懸命応えてくださり、感謝しています。毎日家で練習できるという環境もとても有り難かったですし、何より楽しそうに聴いて下さっていたのが嬉しかったです。本当に貴重な時間を過ごすことが出来ました。

 

そして、サロンコンサートや修了コンサートでも温かい聴衆の方のおかげで、音楽ができる喜びや楽しさを味わうことができました。日々の生活に追われて何だか忘れてしまっていた、音楽が好きだという初心を取り戻せたように思います。この気持ちを忘れず、また目標に向かって努力していきたいです。

最後になりましたが、小長様や朝島様には色々とサポートして頂き、感謝しています。ありがとうございました